2005年10月の俳句会より 優秀作品
選者 堀前 小木菟 氏
朝寒や山色づける力あり (藤原 哲) 妙高の襞の奥まで秋日和 (荒井 弘子) 白樺の白を磨ひて秋の風 (藤戸 千代子)
妙高の紅葉に集う句の縁 (上野 やすお) 山並の尾根より紅葉尋ねけり (高橋 善麿)
句帖より 堀前 小木菟
粧へり山峨々として峨々として (堀前 小木菟) 高原の風の冷たさ云はずとも (堀前 小木菟) 水澄みて池ノ平といふところ (堀前 小木菟)
2005年10月20日、紅葉の池ノ平青少年センタ−へ吟行に行ってきました。
拡大表示
<<< 親鸞忌兼題の作品 9月の作品 >>> 戻る