2006年12月の俳句会より 優秀作品
選者 堀前 小木菟 氏
不揃ひといえど我家の大根干す (藤戸 千代子) 冬の蝿生きるともなく生きており (鹿島 真順) 大袈裟に老いの身支度煤払 (上野 やすお)
七種は揃はなくてもよしとせん (佐藤 良子) 冬木立奥の奥まで見えにけり (藤井 敏子)
句帖より 堀前 小木菟
枯蓮となりしいのちを生きて世に (堀前 小木菟) 落雁といふ突然の乱れかな (堀前 小木菟) 餌付けせずスワンの野生を尊ばん (堀前 小木菟)
師走顔短日顔をして集ふ (堀前 小木菟) 雲間より冠雪ちらと見えにけり (堀前 小木菟)
<<< 2007年1月の作品 2006年11月の作品 >>> 戻る